三角山はスニーカーで行ける?登山道の様子を写真付きでご紹介します!

旅行

街から近く、日帰りでサクッと行ける三角山。

ここで登山デビューをする方も多いのではないでしょうか。

そこで問題になるのが靴ですよね。

マリコ
マリコ

三角山ってスニーカーで行っても大丈夫なの?

結論としては、スニーカーでも大丈夫です!

ということで、ここでは登山道の様子を紹介していきます。

スポンサーリンク

三角山の道はこんな感じ!

登山道はしっかりと整備されているのでとても歩きやすいです。

三角山の登山道
スタート地点からまもなくのあたり。

最初のほうは道幅が広く、下山者とすれ違うのもラクラクです。

徐々に傾斜が出てきますが、ゆるやかなので危なげなく歩くことができます。

木の根が露出しているところが多いので、つまづかないようにだけ注意しましょう。

後半は、階段が多くなってきます。

設置されている階段は段差が大きいところもあります。

ゆっくり無理のないペースで進んでいきましょう。

また、最初と比べると道幅も狭くなっています。

一部、岩がゴロゴロとした道もあります。

岩の上は滑りやすくなっているので、足元に気を付けて登りましょう。

ということで、三角山の登山道はだいたいこのような感じになっています。

なんとなくイメージはついたでしょうか?

どんなスニーカーでもいいの?

それでは最後に、どんなスニーカーでも大丈夫なのか、という点について個人的に思ったことをお伝えします。

スニーカーといってもいろいろな種類がありますよね。

オススメは歩きやすさを重視した運動靴系のものです。

きちんとした運動靴でなくても、底の厚みが適度にあって、軽くて自分が歩きやすいと思える靴ならOK。

逆に登山に向いていないのは、厚底のものや、コンバースのように底が薄い靴です。

また、山の中を歩くとビックリするくらい靴は汚れます。

ですので、汚れてもかまわない靴を履くということも大切です。

それでは、三角山登山、ぜひ楽しんできてください!

旅行
スポンサーリンク
Maricoをフォローする
まりぼーしぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました