くせ毛・剛毛さんにおすすめ!ヘアブラシで“さらつや”ストレートを手に入れた方法をご紹介!

オススメ商品

さらさらツヤツヤのストレートヘアって憧れますよね!

くせ毛の人間なら一度はさらつや髪を目指し、努力し、そして諦めた経験があるのではないでしょうか。

しかし諦めるのはまだ早いです!

マリコ
マリコ

筆者自身もくせ毛・量が多い・硬い髪質でしたが風呂上りにある方法を試したところ、さら艶ストレート(自分比)を手に入れることができました!

この記事の内容
  • ヘアブラシで髪をさらさらにする方法
  • 実際に使ってるヘアブラシ
  • Amazonで買えるオススメヘアブラシ
スポンサーリンク

髪をさらさらにするにはブラッシングが超重要!

ヘアブラシ
現在使用中のパドルブラシとつげ櫛

髪を乾かす前にパドルブラシでブラッシング

さらつや髪を手に入れる方法は、髪を乾かす前にブラッシングすること!

たったこれだけですが、予想以上の効果があります。

髪をさらさらにするためには乾かす前のブラッシングで髪の毛を伸ばしておくことがとても重要です。これをするかしないかで仕上がりが全然違ってきます。

マリコ
マリコ

ブラッシングで髪をまっすぐに伸ばしてからドライヤーすることで、うねり寝ぐせがつくのを抑えることができます。

使うヘアブラシは自由ですが、オススメしたいのはパドルブラシです。

パドルブラシとは、目の粗いやや大きめのヘアブラシです。空気穴が開いているのでクッション性があり、頭皮を優しくマッサージしながらブラッシングできるのが特徴。カヌーを漕ぐときのパドルに形が似ていることからパドルブラシと呼ばれるようになりました。

普通のヘアブラシでも効果はありますが、パドルブラシは目が粗いので濡れた髪でも痛めることなくブラッシングできます。

また、ピン先が丸くマッサージ効果があるので頭皮の血行が良くなり、しっかりとした髪が生えてくるようになります。

マリコ
マリコ

筆者もパドルブラシを使うようになってから髪つやが良くなりました。

職場の人にも褒められたので、効果があると思います。

ちなみに筆者の風呂上り後のルーティーンは、

  1. パドルブラシで髪をとかす
  2. 温風でドライヤーかける(くるくるドライヤーはダメ)
  3. 頭皮から毛先までパドルブラシで梳かしつつ完全に乾かす
  4. つげ櫛でとかす

しかも、ブラッシングしてから髪を乾かすとドライヤーの熱が均等に伝わるので、より速く乾かすことができます。

早く寝たい夜には嬉しいですよね。

  • 髪を乾かす前にブラッシングする
  • ブラッシングには、パドルブラシを使うこと

Amazonで買えるおすすめのパドルブラシ

パドルブラシ
現在筆者が使用中のDAYUMKOUパドルブラシ

パドルブラシは色々ありますが、自分の好みのものを選ぶといいでしょう。

筆者が現在使っているのは、DAYUMKOUのパドルブラシです。Amazonで購入しました。

ピンが竹製で先が丸いので頭皮マッサージにもちょうど良く、クリーナーも付いてるので清潔に保てます。

レビューが少ないですが、とくになんの問題もなく使えています。

マリコ
マリコ

パドルブラシならどのメーカーでもOKです。

2000~3000円で結構良いのが買えるので、まずは買って試してください。

aveda(アヴェダ)パドルブラシ

ORIENEX 木製ヘアブラシ

Etoluce(エトルーチェ)パドルブラシ

  • メーカーごとの差はあまりない
  • とにかくパドルブラシを使うことが重要
  • 価格とデザインから好きなものを選んでOK
オススメ商品
スポンサーリンク
Maricoをフォローする
まりぼーしぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました