ジェリーフィッシュ|クラゲ全種類発見は意外と簡単だった!

ゲーム

DeliBe,Inc.から出ているゲームアプリ「ジェリーフィッシュ」をレビューします。

静かな音楽とふわふわと漂うクラゲに癒されてみませんか?

スポンサーリンク

どんなゲーム?

「ジェリーフィッシュ」のタイトルから分かるようにクラゲのゲームです。

海の中を、次々現れる障害物(サンゴ)を避けながらどんどん進みハイスコアを目指しましょう。

操作は超簡単で、障害物にぶつかりそうになったらタップするだけ。

収集要素もあり、アイテムを集めると新しいキャラクターと交換することが出来ます。

こんな人にオススメ
  • 単純なゲームが好き
  • 最後まで無課金で遊びたい
  • 隙間時間の暇つぶしにできるゲームを探している
  • クラゲと名の付くものに目がない

クラゲは全部で8種類

ランダムで出現する真珠は、新種のクラゲを手に入れるために使います。

クラゲは、最初に持っている名無しのクラゲを入れて全部で8種類。

ということで新たに7種類集めると全種類コンプリートということになります。

クラゲによって必要な真珠の数は異なるのですが、コンプリートするためには合計1930個の真珠が必要になります。

数えてみたところ、1時間で約150個の真珠を集められたので、単純計算で13時間やれば1930個は達成できることがわかりました。

1日1時間だけだとしても13日でコンプリート出来ちゃいますね。

カメとクリオネ

海の中には、真珠のほかにカメとクリオネも泳いでいます。

これらを取るとクラゲの進むスピードが変化します。

クリオネは速度アップ、カメは速度ダウンです。

それぞれ2回連続で同じアイテムを取るとさらに速度がアップ/ダウンします。

なので速度は全部で、「すごく遅い」「ちょっと遅い」「普通(開始時)」「ちょっと速い」「すごく速い」の5段階になります。

高スコアを目指すにしても、真珠集めをするにしても、なるべくクリオネは避けてカメを取って進むようにしましょう

遅いほうが細かい動きが出来るので、サンゴをよけたり真珠を取ったりがラクに出来るようになります。

進めば進むほど難しい?

ベストスコアが1213なのでそれまでのことになってしまいますが。

個人的に、200~300のあたりが一番狭くて難しいような気がします。

400過ぎたあたりからは若干幅が広がって、それ以降は同じような幅が続いていく印象です。

なので、200~300を越えたらあとはクリオネを取り過ぎないように気を付けながら進んでいけば結構いけると思います。

進むスピードが速いとやっぱりサンゴを避けるのは難しいですね。

イマイチな点

課金要素のない完全無料アプリではよくあることですが、とにかく広告が多いです。

体感的には30秒~1分に1回は広告が入ってくる感じでしょうか。

比較的短い(もしくはすぐスキップ出来る)広告が多いのでそこだけは救いですね。

スポンサーリンク

さて、今回はジェリーフィッシュを紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。

興味がある!と思った方はぜひダウンロードして実際に遊んでみてください♪

ゲーム
スポンサーリンク
Maricoをフォローする
まりぼーしぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました